【発表】元気な基本政策

2016年5月、松田公太代表は「元気な基本政策」を発表いたしました。ぜひ、お目通し下さい。

『元気な基本政策』

1、経済・景気

  • 経済再興のための徹底した規制改革と、ベンチャーの増加による成長戦略
  • 市場メカニズムと新技術でエネルギー転換による新しい社会インフラの構築と脱原発
  • バラマキではない、人とイノベーションへの財政支出

2、社会福祉

  • 待機児童0、特養待機者0
  • 持続可能な年金・医療・介護への抜本改革
  • 歳入庁の設置による公平で効率的な税と社会保険料の一元徴収

3、統治機構・外交防衛

  • 国民参加型政治の実現のために国民投票法の対象を拡大
  • 日米同盟を基軸に世界の平和に貢献
  • 日本国憲法についての国民的議論と熟議の促進

4、防災・復興・テロ

  • 東日本大震災、熊本地震の着実な復旧・復興と、そこで得た教訓を活かしての首都直下型地震等への防災対策の強化
  • テロの脅威に対抗するための具体的かつ実践的な対策を充実

5、若者・多様化政策

  • 幼児から大学までの教育を無償化
  • 婚姻制度の見直しとLGBTカップルも含めた事実婚の保護を拡充
この記事が気に入ったら、いいね!しよう
日本を元気にする会の新着情報をお届けします。